■サムネイル画像 
TOPエリア愛媛 > 松山

愛媛県エリアからエアコンクリーニングを探す

松山市今治市|宇和島市|八幡浜市|新居浜市|西条市|大洲市|伊予市|四国中央市|西予市|東温市|松前町|砥部町|内子町|愛南町|

【最重要 対応エリア】
各都道府県の市区町村の詳細対応エリアは事前に対応エリアページをご確認の上ご注文をお願いします。

大手FCからエアピカのエアコンクリーニングへ乗換続出

告白
正直に告白します!毎週、大手フランチャイズのエアコンクリーニングからエアピカへ乗換えが続出してます!非常に驚かれるかと思いますが、全く大手フランチャイズのネームバリューとエアコンクリーニングの技術力は全く比例しません!

その証拠に日本で一番大きいお掃除チェーンを展開している会社ではたった3週間の技術研修しかしません。 お掃除チェーンのサービスラインナップは多岐にわたり「エアコン洗浄」「キッチン」「レンジフード」「洗面台」「お風呂」「トイレ」の水回りがメインで、エアコン洗浄の技術を十分に身につけることはできません。

一方、エアピカはこのような総合的なお掃除チェーンとは全く異なりエアコンクリーニングに特化したサービスを展開しております。エアピカの職人は少数精鋭では御座いますが凄腕の熟練職人ばかりです!エアピカ公認の職人の中には通常の標準エアコン洗浄のみならず高い技術力を必要とする完全分解エアコンクリーニングを対応している職人もいます!ドレンパンとファンを取外してエアコンクリーニングを行うことによって、エアコンの隅々まで綺麗にすることが可能です。是非とも、エアコンクリーニングをご検討の方はエアピカにお任せください!

標準洗浄と完全分解洗浄の違い

エアピカが提供している家庭用壁掛け型エアコンクリーニングには完全分解洗浄タイプ標準洗浄タイプが御座います。
それぞれの洗浄方法の違いを必ずご確認の上ご注文をお願いします。

標準洗浄と完全分解洗浄の違い

標準エアコンクリーニングの洗浄方法

ファンを外さず洗浄
ファンを外さないのでどうしてもエアコンの奥の汚れまでは落とすことができないのが標準エアコンクリーニングの弱点です。
ドレンパンを外さず洗浄
外装カバー・フィルター・風向板を取外して外装カバー・熱交換器・ファン・フィルター・ドレンパン・風向板を洗浄致します。)

完全分解エアコンクリーニングの洗浄方法

ファンを抜いて洗浄
(完全分解エアコンクリーニングではファンをしっかりと抜いて洗浄します。ファン自体を取り外すことによって全方位から洗浄が可能になり、より綺麗な仕上がりが実現します。)
熱交換器とケーシングの洗浄範囲が段違いにUP
(ファンを抜くことによって上記写真の黄色く囲われたエリアの熱交換器とケーシングの洗浄範囲が段違いにUPします)
外装カバー・フィルター・風向板に加えてドレンパンとファンをさらに追加で取外してから外装カバー・熱交換器・ファン・フィルター・ドレンパン・風向板を洗浄致します。*ドレンパンとケーシングが一体型のものはドレンパンを外せませんのでファンを抜いて洗浄致します。)

より詳しく写真で標準洗浄タイプと完全分解タイプのエアコンクリーニングの違いを知りたい方はこちらのエアコンクリーニングのビフォーアフターのページをご確認下さい。

【重要】標準エアコンクリーニングでは完全分解エアコンクリーニングと違ってドレンパンとファンを取外しをしませんのでご注文の際は必ずご注意下さい。

エアコン洗浄のBefore・After

通常分解エアコンクリーニングと完全分解エアコンクリーニングの違いが写真でも分かりますので、是非ともご確認下さい。エアピカで人気No.1はもちろん完全分解エアコンクリーニングです☆彡

(完全分解タイプ)ファンのBefore

ファンの洗浄前

(完全分解タイプ)ファンのAfter

ファンの洗浄後
完全分解タイプならファンの側面もしっかりと洗浄できます。

(完全分解タイプ)熱交換器のBefore

熱交換器の洗浄前

(完全分解タイプ)熱交換器のAfter

熱交換器の洗浄後
熱交換器もピカピカになりました!

(完全分解タイプ)ドレンパンのBefore

ドレンパンの洗浄前
ドレンパンは冷房を入れると常に水が流れ続ける場所なので、カビが生えやすくなります。
ドレンパンの洗浄前
こちらのドレンパンは外さないと裏側のカビや汚れは絶対に取れません。

(完全分解タイプ)ドレンパンのAfter

ドレンパンの洗浄後
ドレンパンの受け皿もスッキリしました!
ドレンパンの洗浄前
ドレンパンの裏側が綺麗になると綺麗に澄みきった風を届けることができます。

(完全分解タイプ)ダストボックスのBefore

ダストボックスの洗浄前
エアコンのダストボックスにはフィルターのホコリがびっしりと詰まっています。ホコリが多いとカビが繁殖しやすくなりますので定期的な掃除が必要です。


(完全分解タイプ)ダストボックスのAfter

ダストボックスの洗浄後
エアコンのダストボックス内部も丁寧にブラシでゴシゴシ洗うとここまでピカピカになります!

(完全分解タイプ)風向板のBefore

風向板の洗浄前
エアコンの風向板の裏側は表側よりカビが繁殖しやすいです。

(完全分解タイプ)風向板のAfter

風向板の洗浄後
エアコンの風向板も真っ白になりましたね☆彡

(通常分解タイプ)高圧洗浄機で洗浄中の写真

高圧洗浄機
完全分解タイプよりお手頃なお値段でエアコンクリーニングをしたい方は通常分解タイプがおすすめです。是非とも通常分解エアコンクリーニングのBefore・Afterもご確認下さい。

(通常分解タイプ)ファンのBefore・After

ファンの洗浄後

(通常分解タイプ)熱交換器のBefore

熱交換器の洗浄前

(通常分解タイプ)熱交換器のAfter

熱交換器の洗浄後

(通常分解タイプ)外装カバーのパーツ洗浄

外装カバー
通常分解タイプのエアコンクリーニングでも外装カバーはしっかりと外してから洗浄します。

室外機洗浄で冷却能力が改善!?

ドレンパン
エアコンクリーニングを依頼される時に室内機だけをご注文される方がいらっしゃいますが、正直非常にもったいないです!なぜなら、エアコンの室外機を洗浄してもらうことによって熱効率が向上しますので大幅な節電効果が期待できます。室外機をエアコンクリーニングする前には25℃に設定してもなかなか冷えがよくなかったエアコンが27℃程度でもしっかりと冷えるようになりました等のお声をお客様から頂いております。

室外機のエアコンクリーニングのBefore・After

室外機のエアコンクリーニングのビフォーアフターが分かる写真をいくつかご紹介致しますので是非ともご確認下さい。エアコンの室外機を洗浄することによって多くのメリットを享受することができますので非常におすすめです。

天吊り式の室外機をエアコンクリーニングしたビフォー・アフター比較

室外機のエアコンクリーニング事例

こちらのお客様の室外機は床置きタイプではなく天吊りタイプの室外機で、写真の右側がエアコンクリーニング施工後、左側は施工前になり左右で比較できるように写真を撮りました。施工前には室外機の熱交換器がホコリでびっしりと詰まっているのがお分かり頂けるかと思いますが、エアコンクリーニング後は綺麗にアルミフィンの元の色が見えますよね。室外機をエアコンクリーニングすると汚れが除去できるだけでなく、これぐらいアルミフィンの色合いも変化します。

室外機のエアコンクリーニング事例2

室外機のエアコンクリーニング

左側の室外機はエアコンクリーニング前のビフォーで本当に真っ黒でアルミフィンが見えないほど詰まりがありました。洗浄後はしっかりと熱交換器の細かい目が肉眼でもはっきりと見えるほど綺麗になりました。

室外機のエアコンクリーニング後はアルミフィンがスッキリ!

室外機のエアコンクリーニング

こちらも室外機のエアコンクリーニング後の写真です。アルミフィンが綺麗に輝いていますね。ここまで、しっかりとホコリ等を落としきるとエアコンの効きも大幅に改善します!室外機のエアコンクリーニング終了後お客様にエアコンの効きが良くなったねと喜んで頂きました!

腐食したエアコンの室外機の裏の破片

腐食した室外機の裏の破片

こちらの写真は8年以上室外機のエアコンクリーニングを行っていなかったお客様の室外機をエアコンクリーニングした後に改修した腐食した室外機の破片です。エアコンの室外機が腐食するとここまでボロボロになるのが写真でお分かり頂けるかと思います。百聞は一見に如かずで室外機のエアコンクリーニングは非常に重要であることを教えてくれる貴重な証拠写真です。

エアピカは日本エアコンクリーニング協会会員資格保有

エアコンクリーニング協会会員資格認定書

エアピカは全国で最もエアコンクリーニングの権威性が高い日本エアコンクリーニング協会の会員資格を保有しております。日本エアコンクリーニング協会から付与されるエアコンクリーニング士の認定書は日本エアコンクリーニング協会が定める高品質なエアコンクリーニング基準を満たす企業・個人のみに与えられる資格です。

エアピカのエアコンクリーニング実地研修

エアコンクリーニング実地研修

エアピカの自社スタッフは日本エアコンクリーニング協会で年に2回のエアコンクリーニングの実地研修を行っており日々エアコンクリーニングの技術力向上を目指しております。ノーマルエアコンとお掃除機能付きエアコンを含めた壁掛けエアコンだけで100台以上常時設置されており、エアコンの分解手順とエアコンクリーニングの方法を実地研修を通して学んでおります。

エアコンクリーニングの実地研修は技術力向上の基礎固め

エアコンクリーニング実地研修

エアコンクリーニングの実地研修で汗をかきながら一生懸命分解手順を学んでおります。エアコンクリーニングの実地研修中は非常に緊張感が張り詰めた中で行われてるのが写真からお分かり頂けるかと思います。

エアピカ代表の池田もエアコンクリーニングの実地研修に挑戦

エアコンクリーニング実地研修

エアピカ代表の池田も一緒になってエアコンクリーニングの実地研修に励んでおります。

完全分解されたエアコン

エアコン完全分解

分解し終わったエアコンがこちらです。本当に皆さん頑張ってくれました!

エアピカのエアコンクリーニングが大手メディアから最高評価

くらしのマーケットで口コミ4.97

エアピカのエアコンクリーニングが大手メディアくらしのマーケットで口コミ件数410件突破し、口コミ評価4.97の最高評価を獲得しました。これもひとえに多くのお客様からご支持を頂き、少しずつではありましたが信頼を積み重ねてきた結果です。本当に心より感謝申し上げます。今後もエアピカはエアコンクリーニングの技術向上に励み、お客様のエアコンの空調環境を改善することを当社の使命と捉え日々精進していきたいと思います。

【全国版】完全分解エアコンクリーニング料金

エアコン洗浄のオプション料金

お掃除機能付エアコンの判定法

お掃除機能付きエアコンの判定方法は下記の2点をお客様ご自身でご確認頂くと誰でも簡単にできます。是非ともご注文の前に必ずご確認下さい。

その1 エアコンのリモコンを確認

お掃除機能付きエアコンのリモコンには上記写真のように「洗浄」「手動お掃除」又は「おそうじ」のボタンが設定されております。
一方、お掃除機能なしのエアコンに関しては上記のボタンが設置されておりません。

よくある質問 「内部クリーン」はどちらですか?

内部クリーンはエアコン内部を乾燥させる機能ですのでお掃除機能付きエアコンとお掃除付なしのエアコン両方についております。
必ず上記の「洗浄」「手動お掃除」又は「おそうじ」のボタン有無をご確認の上ご注文下さい。

その2 エアコン本体パネルを開いて確認

お掃除機能付きエアコンの本体パネルを開けると上の写真の赤枠で囲まれたお掃除ロボットが設置されております。
一方、お掃除機能なしのエアコンに関してはお掃除ロボットが中になく、フィルターがそのまま設置されております。
例外としてパナソニックなどのお掃除付エアコンはロボットが右奥に収納されているので、本体パネルを開いてお掃除機能の判定が難しい機種もあります。その1の「エアコンのリモコンを確認」で判定をするのが一番ベストです。

エアコンクリーニングの所要時間

エアコンクリーニング
各エアコンクリーニングの所要時間は下記の通りとなっておりますので、ご確認の程宜しくお願いします。

(壁掛けエアコンクリーニングの所要時間)

・分解なし・お掃除機能なし 1.5時間程度
・分解なし・お掃除機能あり 2.5時間程度
・分解あり・お掃除機能なし 3時間程度
・分解あり・お掃除機能あり 3.5時間程度
・室外機のクリーニング 45分程度

(天井埋込型エアコンクリーニングの所要時間)

・吹き出し1か所or2か所 3.5時間程度
・吹き出し4か所 3.5時間程度

<注意事項>
*上記作業時間はエアコン1台当たりの作業時間となっておりますので、複数台のエアコンクリーニングを依頼する場合は注文に応じた台数分の作業時間が必要となりますのでご了承ください。
*エアコンのメーカー機種やカビ・ホコリの汚れ具合に応じで作業時間が前後する場合が御座いますのでご了承下さい。

エアコンクリーニング当日までに家財道具移動の協力願い

エアコンクリーニング当日はエアピカのスタッフがエアコンの真下に養生シートを敷いてから脚立を置いてエアコンクリーニングを行いますので、必ずエアコンの真下にある家財道具は移動をお願いします。特にテレビやDVDプレイヤーや空気清浄機などの電化製品は水に濡れてしまうと故障の原因になりますので、別の部屋に保管をすることを推奨します。

家財道具の移動が難しい場合

家財道具の養生

ベットや学習机などの移動が困難な家財道具がある場合には、エアピカのスタッフに作業前にお伝えいただきますようお願いします。当日当社スタッフがしっかりとマスカーを使って養生を致しますのでご安心下さい。また、家財道具のほかにも人に見られたくないものが御座いましたら事前に移動をお願いします。

エアピカ代表池田宏樹のご挨拶

エアピカ創業者

当社HPをご覧になって頂き、誠にありがとうございます。エアピカ代表の池田宏樹です。私どもは創業以来一貫してお客様宅にあるエアコンを一台一台丁寧に真心を込めてエアコンクリーニングを行ってきました。職人さんがひとつひとつのエアコンクリーニングの作業工程を丁寧に行うことによってエアコンは本当に綺麗な仕上がりになります。 エアコンクリーニング終了後にエアコンのスイッチを入れると多くのお客様から

「エアピカさんが今までの業者の中で一番綺麗にしてくれたよ!」
「風量が戻った!本当にありがとう!」
「エアコンの効きが良くなった!」
「エアコンの買い替えをしなくて助かった!」
「喉の痛みや鼻水が解消した!」

などといった嬉しいお声を頂きます。1年に1回ないし2回ご利用されるお客様との接するお時間は僅か年間数時間では御座いますが、お客様はそのエアコンを1年中利用され続けますので私たちは一切妥協を許しません。エアコンの洗浄方法や分解方法の効果検証を徹底的に行い、使用する道具ひとつひとつにもこだわりを持って「最高のエアコンクリーニング」を目指しております。少数精鋭では御座いますが、エアピカ公認の職人は凄腕職人ばかりですので是非ともエアコンクリーニングをご検討の方はエアピカにお任せ下さい。

エアピカ創業者 池田宏樹

エアコンを綺麗に保つコツ

綺麗にエアコンを保つコツ

せっかくプロのエアコンクリーニング業者にエアコン内部のカビを除去して貰っても適切なセルフメンテナンスを行わないと再びカビが繁殖してしまいます。そこでこちらではエアコンクリーニング後にエアコンを綺麗に保つコツを4つご紹介したいと思いますので是非ともご参考にしてください。

定期的なフィルター掃除

フィルター掃除

エアコンを綺麗に保つために定期的なフィルター掃除は欠かせません。エアコンのフィルターは特にお部屋中のホコリを吸い取っていますので、月に1度程度掃除をするようにしてください。エアコンのフィルター掃除をすることによって、エアコンの上部から空気を吸い込みやすくなりますので、風量のムラも無くなりお部屋全体に綺麗な空気を届けることができます。

暖房30度で室内機を乾燥

暖房

冷房のスイッチを消した後は必ず1日30分程度を目安に暖房30度で室内機を乾燥させましょう。暖房は冷房と違ってエアコン内部を乾燥させる効果がありますので、エアコンを綺麗に保つ効果が非常に高いです。エアピカが推奨するやり方としてはスーパーや外食やお仕事で自宅に人がいない時間帯に暖房30度をつける良いでしょう。自宅に戻ってきてから窓を開けて換気をしてから、再度窓を閉めて通常通りエアコンの冷房を入れて下さい。毎日コツコツと暖房30度を1日30分程度行うことによってエアコンのカビを大幅に抑制することが可能です。

除湿器でカビの抑制

除湿器

エアコンクリーニング後にエアコンを綺麗に保つために、エアコンの冷房のスイッチをOFFにした後に除湿器のスイッチをONにして1時間程度稼働させることを推奨しております。除湿器を稼働させることによって、エアコン内部の結露を強制的に除湿器が回収しますのでカビの繁殖を抑えることができます。

内部クリーン

内部クリーン

エアコンの内部クリーン機能はエアコン内部のカビが繁殖を防いでくれて、エアコンを綺麗に保つ役割を果たしてくれます。内部クリーン機能はお掃除機能付きエアコンだけでなくノーマルエアコンにも搭載されておりますので、リモコンのスイッチで内部クリーン機能を必ずONにしましょう。内部クリーン機能をONにすることによってエアコンの内部を乾燥させることができ、カビの原因となる水分を蒸発させることが可能です。

損害保険加入だから安心!

エアコンクリーニング
エアピカ公認の職人スタッフはエアコンクリーニング前に適切に養生を行ってから洗浄をさせて頂きますが、万が一、職人の不備でエアコンの破損や故障させてしまった場合には、現場対応をした職人スタッフの損害保険にて対応をさせて頂きますのでご安心下さい。
【損害保険適用日数】
損害保険適用日数はエアコンクリーニング作業完了日より4日以内となります。エアコンクリーニング作業完了日より5日以降のエアコンの不具合・故障は補償の対象外となっておりますのでご注意下さい。

【補償対象外エアコン】
製造年より10年経過したエアコンは補償対象外となりますのでご注意下さい。(10年経過したエアコンはメーカーから部品の供給が不可となっておりますので修理対応ができません。)
お申込みの際はご自宅のエアコンが製造より10年経過していないことをご確認の上お申し込みをお願いします。

【全職人損害保険の加入義務】
エアピカに掲載している全職人に損害保険の加入を義務づけております。

ご利用ガイド

お支払い方法

クレジットカード決済(JCB,MasterCard,VISA,AmericanExpress)・PayPay・Amazonpayからお選びいただけます。

※現金払いは対応しておりませんのでご了承ください。

よくある質問

お客様から頂くよくある質問はこちら。是非ともご活用ください。

お支払方法・サービス内容・お申込方法・キャンセル・会員登録等について体系的にまとめております。

お問い合わせ

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
お問合せより24時間以内に担当より迅速にご対応させて頂きます。